2020年02月21日更新
臣隆 SPECIALSHOWCASE ファイナル

【臣隆】SHOWCASE ファイナル公演たまアリ発表で賛否両論「ドームツアーなのにアリーナ」

現在開催中のツアー「SPECIAL SHOWCASE RYUJI IMAICHI / HIROOMI TOSAKA」のファイナル公演が2/20発表されました。 福岡、名古屋、大阪とドームで行われてきましたが、なんとファイナルはさいたまスーパーアリーナ。 ファンからは賛否の声が上がっています。

5406
0

SPECIAL SHOWCASE RYUJI IMAICHI / HIROOMI TOSAKA

▼福岡 福岡ヤフオク!ドーム
1/23(木) 開場17:00 / 開演19:00
1/24(金) 開場17:00 / 開演19:00

▼愛知 ナゴヤドーム
2/4(火) 開場17:00 / 開演19:00
2/5(水) 開場17:00 / 開演19:00
2/8(土) 開場15:00 / 開演17:00
2/9(日) 開場15:00 / 開演17:00

▼大阪 京セラドーム大阪

2/20(木) 開場17:00 / 開演19:00
2/23(日) 開場15:00 / 開演17:00
2/24(月・休) 開場15:00 / 開演17:00

全会場のアリーナ構成・最前ブロックまとめはこちら

2/20 京セラドーム大阪初日でファイナル公演の日程が発表

4/26(日)さいたまスーパーアリーナ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2/20 京セラドーム大阪初日のレポはこちら

この発表に賛否両論

福岡ヤフオクドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪と、3会場ともにドームでやってきた今ツアーですが、ファイナルのみさいたまスーパーアリーナ。
ドームツアーじゃなかったの?という声が相次いでいます。
ファイナルだと思って2/24の京セラにエントリーした方、やっと関東に来てくれた!という方など、複雑な声も…

ファンの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

かなりの高倍率か

会場規模の縮小、関東公演1日のみ、ファイナル公演ということでかなりの高倍率になるのではと予想されます。
ステージ構成にもよりますが、さいたまスーパーアリーナのキャパは37000人なので、ドームに比べると収容人数がおよそ2万人ほど減る計算となります。

倍率を心配する声が続出

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者