2021年12月24日更新
ハイロー 宝塚 宙組

【真風涼帆】ハイローで退団の可能性は!?LDH JAPANと宝塚歌劇団がコラボ!

LDH JAPAN(以下、LDH)が24日、2022年に宝塚歌劇団とコラボレーションを発表した。発表された取り組みは2作品で、宙組トップスターの真風涼帆のリサイタルとLDH JAPANが手がける人気プロジェクト「HiGH&LOW」の前日譚となる舞台。

3065
0
LDH JAPAN(以下、LDH)が24日、2022年に宝塚歌劇団とコラボレーションを発表した。発表された取り組みは2作品で、宙組トップスターの真風涼帆のリサイタルとLDH JAPANが手がける人気プロジェクト「HiGH&LOW」の前日譚となる舞台。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
最初のコラボレーションとなるのは、真風涼帆のリサイタル「SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL @TOKYO GARDEN THEATER『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』」(2022年6月、東京ガーデンシアター)で、EXILE、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなど数々のアーティストを生み出してきたLDHのライブの企画・演出を手掛けるクリエイティブチーム「TEAM GENESIS」がプロデュース。劇場全体を「空港」および「宙(ソラ)」に見立て、大空や銀河などをテーマにした壮大なコンセプトのもと、「Love(愛)」と「Dream(夢)」と「Romance(浪漫)」があふれる構成のステージになるという。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
もうひとつは、舞台「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW -THE PREQUEL-』」(2022年8月から、宝塚大劇場・東京宝塚劇場)。LDHが手がける人気プロジェクト、ハイローこと「HiGH&LOW」シリーズの前日譚(THE PREQUEL)を新たに構想したオリジナル脚本で、宝塚歌劇の世界観でハイローの舞台化に挑戦する。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者