涙雨に「9」の雲…DEFで中尾翔太が起こした奇跡。ラグパンの腕章「翔」に隠されたもう1つの意味

7/14~7/16の3日間に渡って行われた「DANCE EARTH FESTIVAL」。 佐野玲於の魂のクランプが感動を呼んでいますが、中尾翔太が起こした奇跡が美しすぎると話題です。 そして、RAG POUNDのメンバーが腕につけた「翔」が持つ意味とは…

31003
0

7/6 胃がんのため中尾翔太永眠

週刊EXILEでは追悼特番も

佐野玲於との絆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7/14 DEF1日目 FANTASTICSステージ

オープニングアクトの2組目として登場したFANTASTICSは、ファンの大歓声を受けながら登場。オリジナル曲「WHAT A WONDER」を披露し、8人が自己紹介を終えると、佐藤は「僕たちにはもう1人、中尾翔太というメンバーがいます」と切り出した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
続けて「6日に翔太は天国に逝ってしまいました。でも僕ら残された8人は、ここでくよくよしている姿を翔太に見せたくないですし、翔太もそんな僕らを絶対に見たくないと思う」と、若くしてこの世を去った仲間への想いを明かし、「僕たちは引き続き9人で初めてFANTASTICSなので、輝き続けられるようにメンバー一体となって頑張っていきたい」と“9人体制”での飛躍を誓った。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
それまで快晴だった空からまるで中尾翔太が泣いているかのような雨が降り出し、終わるとすぐに晴れたそうです…

参加者は

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中尾翔太のカラーであるピンクの空が見かけられ、メンバーも空を見上げる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「9」「F」の形の雲

7/15 DEF2日目 RAG POUNDのステージ

佐野玲於魂のクランプ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者