2018年09月25日更新
DEEP RYO 脱退

【衝撃】DEEP RYOが年内でDEEP脱退・LDH退社…今後はアートの世界へ…コメント全文

DEEPのメンバーRYOがグループの脱退・LDHの退社を発表。 脱退後はアートの世界へ進むとのこと。 ファンの声は…

6457
0

DEEP RYOがグループ脱退へ

DEEPを応援してくださる皆様へ
いつもDEEPを応援して頂きありがとうございます。

この度、DEEPのRYOが2018年12月31日をもちまして、DEEPそしてLDH JAPANを卒業する運びとなりました。

この件につきまして、メンバーよりメッセージがございますので、ぜひお読み頂き、ご理解頂ければ幸いです。
引用元:m.ldh-m.jp(引用元へはこちらから)

RYOコメント

いつも温かいご声援本当にありがとうございます。
突然ではございますが、皆様へご報告させていただきたいことがございます。
この度、私DEEP RYOは2018年12月31日をもちまして、DEEPそしてLDH JAPANを卒業し、アーティスト活動から引退する運びとなりました。

「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ~ASIAN DREAM~」を機にメジャーデビューさせていただき、これまでの約12年間、様々な出会いがあり、言葉では言い表せないほどのたくさんの経験を積ませていただきました。
これもひとえに皆様の温かいご声援のお陰であると深く感謝しております。

私も今年32歳を迎え、自分の人生についていろいろと考えるようになりました。
これまで恵まれた環境の中、自分自身に甘えて生きてきたのではないかと感じておりましたが、今後は一人の大人として自分の人生に責任を持って生きていきたいと思っております。

もちろん、歌うことが嫌いになった訳ではございませんが、まだ見たことのない景色を見てみたい、一度きりの人生、新たに違った道を歩んでみたいというその想いが日に日に強くなり今回の決断に至りました。

今後は、絵やデザイン、アートの世界に挑戦していきたいと考えております。
今回僕のわがままを受け入れてくださったHIROさんはじめ、LDHの皆様、そしてメンバーのみんなには心より感謝しております。
そしてファンの皆様には突然のご報告となってしまい、困惑させてしまったかと思います。大変申し訳ございません。

これまでの歌手活動の経験を糧とし、自分の人生における更なる高みに向かって日々精進していきたいと思います。

12年間、本当にありがとうございました。

引用元:m.ldh-m.jp(引用元へはこちらから)

TAKAコメント

いつもありがとうございます。TAKAです。

この度、ツアーの発表と共にRYOのDEEP卒業が発表となりました。
突然の事で驚かれたことと思います。

RYO本人の意向で、新たな道へ挑戦したいという前向きな想いから今回のDEEP卒業に至りました。

約12年もの間、共に歩み続けて来ました…。
正直、寂しい気持ちでいっぱいですが、苦楽を共にし、家族以上の存在であるRYOの想いとこれからのRYOの人生を全力で応援していきたいと思っています。

RYOがDEEPであったこと、DEEPであることはこれからもずっと変わりません。
このRYOの旅立ちがDEEPの新たな挑戦への第一歩になるように、RYOの想いと共に歩んでいきたいと思います。
それが残った3人の使命であり、僕らにできる皆様への精一杯の誠意だと思っています。

そして、DEEPはどんな形になっても存在し続け、ずっと歌い続けていく決意と覚悟で更なる飛躍と進化に向けて誠意を持って精進します。

皆様と、今まで以上に絆を強め、苦しい事も辛い事も嬉しい事も幸せな事も共に分かち合って生きていきたいと思っていますので、これからもどうか変わらぬ応援、何卒宜しくお願い致します。

引用元:m.ldh-m.jp(引用元へはこちらから)

YUICHIROコメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

いつもDEEPを応援して下さり、本当にありがとうございます。


この度メンバーでもあり弟でもあるRYOがDEEPを卒業する運びとなりました。

RYOは新たな夢ができ、その夢へ挑戦する為にDEEPというホームを去りますが、これは彼の新たな人生の門出です。
DEEPを去る勇気を心より讃えて、これからの彼の人生をDEEPの仲間として、そして兄として応援したいと思っております。


DEEP、RYOを約12年間応援して下さったファンの皆様には本当に感謝致しております。

僕ら3人もまた、新たな門出です。


これを機に初心に戻り、新たな挑戦に向けて精進して参りたいと思っております。

これからもDEEPの応援を何卒宜しくお願い致します。

引用元:m.ldh-m.jp(引用元へはこちらから)

KEISEIコメント

この度、メンバーのRYOが卒業して新たなる人生を歩むことになりました。

COLORそしてDEEPと、ここまで約12年、共に頑張ってきた仲間でもあり家族でもある、そんなメンバーが急にグループからいなくなることは非常に心苦しい気持ちで一杯です。

しかし、メンバー一人ひとりが年齢を重ねる中、RYOというメンバーの意志や人生を尊重していかなければいけないことも、ここまで一緒に歌ってきたメンバーとして受け入れなければならないことだと思いました。

メンバー全員が彼の想いを受け止めるまでには時間がかかりましたが、彼自身の今後の人生をメンバー一同応援していこうと思います。

皆様には急なご報告となりましたこと、そして大変不安な想いにさせてしまったこと、誠に申し訳ございません。

ただ、これからはDEEPというグループをRYOの分までしっかり守っていくと同時に、僕ら三人はRYOの想いを背負って今まで以上に歌を皆様に全力でお届けして参りますので、何卒変わらぬ応援をよろしくお願いします。

最後になりますが、この報告をまだ受け入れられないファンの皆様がたくさんいるということは重々承知しておりますが、これからもRYOという一人の人間への変わらぬ応援をよろしくお願いします。
引用元:m.ldh-m.jp(引用元へはこちらから)

4人ではラストとなる3年ぶりのツアー「THE SINGER」開催

THE SINGER・・・
歌うことしかできないけれど、
歌うことにかけた想いは変わらない。

決意と覚悟を胸に
DEEPは新たな冒険へ旅立つ

ファンの声は

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者